イベント | 医療法人昌生会|出口病院・デイケア・でぐちクリニック
メニュー

イベント

長崎市小江原・式見 地域包括支援センター



アイコン
広報誌 2022年春号を発行しました!

まぶしい木々の青さから、力強い生命力を感じる季節となりました

今回は、

・新しく、高齢者ふれあいサロン 「たんぽん山会 」ができました!

・地域ケア推進会議を開催しました

・運転免許証の更新制度が変わります

・「男性のためのかいごのつどい」のお知らせ

を掲載しています。

春から夏へ移ろう時期、お体を大切にお過ごしください。


アイコン
広報誌 2022年冬号を発行しました!

今回は、

・圏域内の4小学校で、認知症サポーター養成講座および 徘徊模擬訓練 を開催しました!

・認知症と共に生きる時代が来ています

長崎市認知症ケアパスのご紹介

・認知症の人を支える仕組みはたくさん

・笑う門には「健康」来る!

を掲載しています。

 

月21日からまん延防止等重点措置が発令されています。

新型コロナウイルスに関することではまだまだ先が見えませんが、困っている方が居られましたら、お気軽にご相談ください。


アイコン
楽らく体操クラブのご紹介

昨年12月に、楽らく体操クラブに参加してきました。

はじめて「スクエアステップ」を体験し、最初は不安だったのですが、皆さんが優しく教えてくださり、安心して楽しく参加できました。

頭も体も使い、たくさん笑いました😊

 

「スクエアステップ」には3つの効果があると言われ、

1つ目は転倒予防。

転びそうになった時の素早い反応や、体勢を立て直すための脚筋力、ふらつかないようにするバランス能力などが向上すると言われています。

2つ目は、認知機能の向上。

注意や記憶、思考といった機能が向上します。

3つ目が、コミュニケーションの活発化。

 

皆さんも、参加してみたらこの効果が実感できると思います。

まずは、体験してみてください!

 

体験は、直接参加してもらって良いそうです。

運動しやすい服装でご参加ください。

毎週火曜日 15:00~16:30

小江原地区ふれあいセンター 月500円

元中学校体育教師 廣田美代子先生が講師

(保健師 平辻)


アイコン
年末のご挨拶

本年も残すところあと僅かとなりました。

当包括の活動について、ご理解とご協力をいただき、ありがとうございました。

 

“歳をとっても、もの忘れしても、この町で暮らし続ける”ことができるよう、これからも地域の方々と共に地域まちづくりを目指してまいります。

 

2022年がみなさまにとってより良い一年になりますように!

 

(職員一同)


アイコン
ご報告

認知症地域支援推進員の山添です。

私事ですが、12/1に入籍し、德田になりました。

 

まだまだ口が「山添」と動くこともございますが、

德田と山添は同一人物ゆえ、ご了承ください。

 

最後に、当包括圏域内にある あぐりの丘 高原ホテル にて行った前撮りの写真を。

(認知症地域支援推進員 德田)


アイコン
免疫力UPのための食事 副菜のご紹介 part2

引き続き、長崎県栄養士会 管理栄養士の平野さんにご紹介頂きました美味しい副菜を掲載します

どれもおススメです!

 

*「食塩相当量」が3g未満になるように、副菜4品の中から2品を選びましょう!

 

<副菜3>:もずくの汁物・・・食物繊維の多い「海藻のもずく」を汁物に入れて。

[材料](2人分)エネルギー29kcal たんぱく質2.6g 脂質1.4g 食塩相当量1.0g

もずく・・・・40g

えのきたけ・・20

しょうが・・・5

卵・・・・・・1/2

かいわれ大根・6

だし汁・・・・300ml

薄口しょうゆ・小さじ1

塩・・・・・・0.5

 

[作り方]

①もずくは、水洗いして水気を切っておく。えのきは石づきを切り落とし3等分、かいわれ大根は根を切って洗い、半分に切る。しょうがは皮をむき、細い千切りにする。

②鍋に出し汁を加えて煮たったら①のえのきたけを入れる。えのきたけに火が通ったら、もずくとしょうがをいれて、薄口しょうゆと塩で味を整える。

③沸騰したら溶き卵を加え、ひと煮立ちさせる。

④椀に注ぎ、かいわれ大根をうかす。

 

<副菜4>:果物のしぐれ和え・・・頭をチョット切り変えて、果物をおかずに。

[材料](2人分)エネルギー48kcal たんぱく質0.6g 脂質0.2g 食塩相当量0.3g

柿・・・・・・・60g(1/3個)

キウイフルーツ・60g(2/3個)

大根・・・・・・80

かんたん酢・・・小さじ2

 

[作り方]

①柿とキウイフルーツは、薄いイチョウ切りにする。

②大根はすりおろす。

③大根にかんたん酢を加え、①の果物を和える。


アイコン
免疫力UPのための食事 副菜のご紹介 part1

長崎県栄養士会 管理栄養士の平野さんに主菜1品と副菜4品をご紹介頂きました!

主菜は広報誌 第11号に掲載しています。

副菜4品はこちらの記事で2品ずつご紹介します

どれも美味しいおかずばかりです。

ぜひ作られてみてください。

 

*「食塩相当量」が3g未満になるように、副菜4品の中から2品を選びましょう!

 

<副菜1>:お豆入りポテトサラダ・・・普段のポテトサラダに少し手を加えて。

[材料](2人分)エネルギー117kcal たんぱく質2.9g 脂質6.7g 食塩相当量0.5g

ベーコン・・・・・10

ミックスビーンズ・25

じゃが芋・・・・・80g(1/2個)

塩(ゆでる用)・・1

酢・・・・・・・・5

きゅうり・・・・・50g(1/2本)

玉ねぎ・・・・・・10

塩・・・・・・・・0.6

こしょう・・・・・少々

マヨネーズ・・・・大さじ1

 

[作り方]

①ベーコンは1㎝幅に切り、フライパンで炒める。

②ミックスビーンズは湯通しする。

③じゃが芋は1㎝角に切り、塩を入れた水で茹でて、粉ふきにする。

④②③を熱いうちに酢で和える。

⑤きゅうりは薄い輪切り、玉ねぎも薄切りにして塩を振り、しんなりしたら水気を絞る。

⑥①と④⑤を混ぜ合わせ、こしょう、マヨネーズで和える。

 

<副菜2>:ほうれん草とゆで干し大根のピーナツ和え・・・緑黄色野菜をたっぷりと。

[材料](2人分)エネルギー54kcal たんぱく質2.8g 脂質2.7g 食塩相当量0.4g

ほうれん草・・・100

人参・・・・・・20

ゆで干し大根・・10

ピーナツ・・・・10

砂糖・・・・・・小さじ1

酒・・・・・・・小さじ1

濃口しょうゆ・・大さじ1/2

 

[作り方]

①ほうれん草は茹でて3cm長さに切る。人参は細切りにして、熱湯でさっと茹でる。

②ゆで干し大根は水でよくもみ洗いして、水に10分ほど漬けて戻し、食べやすい長さに切り、水気を絞る。

③ピーナツ葉スリ鉢で粒が残るくらいにつぶす。

④ボウルに③と調味料を入れ①②を和える。

 


アイコン
広報誌 2021年秋号を発行しました!

今回は、

・アルツハイマー月間に図書イベントを開催しました!

・介護の日を知ってますか?

・介護が必要になったら?

・介護認定を受けている人はどれくらい?

・あなたの介護ストレスは?

・免疫力UPのための食事

を掲載しています。

 

長崎県栄養士会 管理栄養士の平野さんに冬に負けないための“免疫力UPレシピ”を教えて頂きました。

包括職員も作ってみたところ、とっても美味しかったとの事

広報誌紙面の都合上、主菜のみのご紹介となっています。

副菜4品はホームページ上でご紹介させて頂きます。

おススメです^^

 


アイコン
“みんなで歌おう!”イベントのご案内

1119日 13時~15時に小江原地区ふれあいセンターにて、みんなで楽しく歌を楽しむ会を開催するそうです。

童謡や唄歌、懐メロなど、みんなで一緒に歌うと気持ちも明るくなり、寒い冬も元気に過ごせそうですね

申込先:小江原地区ふれあいセンター事務室


アイコン
初めまして

山北保健師よりバトンを受け取り、

111日より包括に勤務させていただくことになりました、保健師の平辻です。

包括での勤務は初めてなので、勉強しながら頑張っていきたいと思っています。

地域の皆様にお会いできるのを楽しみにしています

よろしくお願いします😊

(保健師 平辻)