イベント | 医療法人昌生会|出口病院・デイケア・でぐちクリニック
メニュー

イベント



アイコン

料理クラブ

今回も作業療法のご紹介です♪

作業療法のひとつに、料理クラブがあります。退院後の生活に必要な力をつけたり、持っている力を活かすことを目的として行っています。

現在は、コロナウイルスの影響もあり外出が制限されていますが、スーパーや大型量販店で実際に買い物をすることも、日々の社会生活の練習として行っています。

出口病院では、さまざまな作業療法の活動により社会生活への適応を目指し、活動性や主体性を高め、自分らしい生活ができるよう支援しています。

 

今回の料理クラブは、シュウマイです!!

しっかりと手洗いをし、感染対策をきちんと行い実施しています。

皆さんさすが!!とても器用ですね😊素晴らしい♪お店に出てくるようなクオリティです👏

次回は何を作るのか楽しみですね♬


アイコン

病棟での作業療法のようすをご紹介します。

病棟では新型コロナウイルス感染防止のため、夏祭りは残念ながら中止となりました。

しかし、夏祭り開催に向けてゲームの準備をしていたので、毎日行っている作業療法に取り入れて行いました。

昨年も夏祭りは開催できなかったため、代わりに2病棟ではスイカ重さ当てクイズ、3病棟では魚釣りゲームを行いました。(昨年の様子は☞コチラ

今年は風船バレーです🎈感染対策のため、ひとりひとりの距離を広くとり、それでも届くようにと「特大風船🎈」を準備しました!!

職員も助っ人で参加し、目の前に来た大きな風船を「それ~!!」と天井高く上げていました😊🎈

優勝者にはオリンピックに絡めて、メダルの授与も🥇✨患者さんも嬉しそうでした♪

そして毎年、露店風にだしている「わたあめ」もお目見えしました♬

久しぶりのわたあめに、患者さんもとてもうれしそうな顔をされていました♪

(患者さん同士、十分な距離をとって召し上がっていただいています。)

例年行われている夏祭りは、浴衣や甚平を着て盛り上げ、飾りつけも夏祭りを感じるように工夫をしています。

このような雰囲気を作ることは、認知症の患者さんに行う回想法のひとつにもなっています。

今年はそのような雰囲気づくりができなかったので、来年こそは、小中学生も来てもらえるような夏祭りになればいいなと思います。

 

新型コロナウイルスの感染急増で政府が長崎県をまん延防止等重点措置の対象地域に追加したことを受け、長崎市は8月27日から9月12日まで措置区域に指定されることが発表されました。それに伴い、長崎県全域に発令していた県独自の緊急事態宣言も12日まで延長されます。

まん延防止等重点措置の県民への主な要請は、

  • 午後8時以降、飲食店にみだりに出入りしない
  • 混雑した場所などへの外出を半減
  • 路上、公園などで集団で飲酒するなどの行動を自粛
  • 感染対策が徹底されていない、または営業時間短縮要請に応じていない飲食店などの利用は控える

とあります。まだまだ我慢の日が続きますが、一緒に乗り越えていきましょう。


アイコン

新病棟

出口病院新病棟は、今まで工事用の布で覆われておりどんな様子かわかりませんでしたが、工事用の布が本日取れていました!!

出口病院の文字のばっちり見えます😊

新病棟完成まで、約5か月となりました。前回見学した時より、内装もできていると思います。

また見学する機会があればご紹介します!新病棟は2022年1月に竣工し、診療開始予定です。

合わせて城栄町の「でぐちクリニック」「デイケアゆうと」が出口病院(柿泊町)に移転します。

新病棟には、精神療養病棟外来診療部、薬剤部、デイケアゆうば、厨房部、管理棟が移転します。

認知症治療病棟はそのままですが、新病棟と接続します。

 

また、写真を撮りにゆうばまで足を運ぶと、夏祭りらしい飾り付けが♬

新型コロナウイルス感染拡大防止のため例年のような夏祭りは行えない状況です。

なので、雰囲気だけでも味わってほしいという職員の気持ちが込められています😊

みんなと一緒にカラオケはできないので、曲を弾いて題名を当てるクイズ方式にしたり、さまざまな工夫をして作業療法を行っていました!

今後も工夫を凝らした作業療法を行っているので、こちらで紹介したいと思います。

 

この度の災害で心痛める日々が続いております。被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げます。

皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。


アイコン

先日、花火大会を行いました🎇

例年8月に行っていたのですが、台風と重なることが多く今年は7月に開催♬

少しまだ陽がある状況でしたが、きれいな花火を見て患者さんも童心に返ったようでした😊

もうすぐお盆を迎えますね。長崎でお盆と言えば精霊流し。

あちらこちらから爆竹やロケット花火の音が聞こえてくる季節になります。

しかし今年も新型コロナウイルス感染拡大防止のため、お盆の帰省を自粛するよう政府も呼びかけています。

長崎県内でも感染者が増加傾向にあります。

今一度、日ごろの感染対策を見直し、院内・院外での活動もさらに気を引き締めて行動しようと思います。


アイコン

自然に囲まれた出口病院だからこその珍客が来てくれました😊

とても小さいトカゲさんです♬

これまた爬虫類が大好きなことを知っている営繕の方が、わざわざ教えに来てくれました!!

小さい頃はよくトカゲを捕まえていたのですが、大人になると昔のような瞬発力がなく捕まえることが・・・

逃げられてばかりでしたが、今回は子供ということもあり私の手の中に♪

(苦手な方はごめんなさい💦)

 

出口病院は自然に囲まれた場所にあります。

場所が分からない場合は、出口病院外来ページ下記にあります概要をご参照ください。

また、出口病院は長崎市総合運動公園の近くにございます。

道路標識に長崎市総合運動公園の案内がありますので、その標識を目印に来ていただけると分かりやすいと思います。

バスで来る場合など、分からない事があればお気軽にお電話ください。


アイコン

先日、新病棟の見学に行ってきました。

見学は事務所のメンバーだったので、主に受付や事務所、ロビー、診察室など1階をメインに各階を見学しました。

 

ここは出口病院正面玄関です。出口病院の顔となる場所ですね😊

 

そしてここは事務所です。まだ何もないのでとても広く感じました!

設計士の方から、受付のカウンターの高さなど、要望の聞き取りをしていただきました。

来院された方にとって分かりやすく、また、さまざまなことに対応しやすい受付になればと思います。

 

そしてここは診察室へ続く通路です。診察室は全部で4室できる予定です。

 

今回は屋上にも行かせていただきました。完成予想図でいうと、黄色で囲んだあたりです。

新病棟建設工事が始まって約1年。工事も順調に進んでいるとのことで、完成が楽しみです♬

 

新病棟は2022年1月に竣工し、診療開始予定です。

合わせて城栄町の「でぐちクリニック」「デイケアゆうと」が出口病院(柿泊町)に移転します。

新病棟には、精神療養病棟外来診療部、薬剤部、デイケアゆうば、厨房部、管理棟が移転します。

認知症治療病棟はそのままですが、新病棟と接続します。


アイコン

先日県庁近くのガソリンスタンドで給油していたら、

カブトムシがひっくり返っていました!!しかも立派!!

緑に囲まれている出口病院でもまだカブトムシを見ていなかったのでビックリでした😲

こんなところで見つけるなんて、長崎は自然豊かだなぁと感じました😊

 

さて、毎日暑い日が続いています。それに加え、今はマスク着用も呼びかけられているため、熱中症には十分注意しましょう。

マスクを着けていると、気付かないうちに脱水になったり体温調整がしずらくなるそうです。

屋外で人と2m以上離れているときはマスクを外すなど、厚生労働省も注意を呼び掛けています。

のどが渇いていなくてもこまめに水分補給をし、我慢せずにエアコンや扇風機を活用して涼しくお過ごしください🍧


アイコン

七夕

本日は7月7日、七夕です🎋☆彡

さ~さ~の~は~♬さ~~らさら~~~♪

と、病棟から音楽が聞こえてきたので覗いてみると、七夕飾りがありました😊

みなさん、思い思いのお願いごとを書いていました🖊

そして、作業療法士さんと患者さんの手作りのデザートも🍮

朝からみんなのために料理クラブで腕を振るってくださいました✨

七夕を意識して作ったそうで、白と水色の二色のゼリーがとても綺麗です✨

 

七夕は織姫と彦星が1年に1度だけ、天の川で会える日とされています。

所説あるようですが、そうなった理由がなんだか切ないですね・・・

私もしっかり真面目に働こうと思います(笑)

今日はあいにくの天気なので天の川は見れそうにありませんが、実は、梅雨明けして7月~9月頃が見頃だそうです。

8月が一番見えやすい位置に来るそうなので、人込みを避け市街地から離れた山などあまり光が届かない場所で天体観測するのもいいですね😊☆彡


アイコン

コロナ禍の中、ドライブやバスハイク等のお出かけが難しい今日この頃。

デイケアゆうばでは、少しでも利用者さんに季節を感じて頂きたくて、外出の代わりに出来ることにチャレンジしています。

例えば、ちょっと前になりますが…

2月は春節祭。ひな段に、ランタンフェスティバルらしい飾りつけをしてみました🎎

ひな祭りランタン

5月は大きな手作りの鯉のぼりがデイケアゆうばの空を泳ぎました🎏

五月人形も飾り、端午の節句らしくなりました😊

こいのぼり 五月人形

6月は梅雨にちなんでピンクや水色、紫のあじさいが壁を飾っています☔

あじさい

こんな風に、利用者の皆さんと作品を手作りしてホールを飾ったり、ドライブの代わりに運動公園でのウォーキングや中庭でのコーヒータイム、園芸など皆さんに楽しんでもらえることを工夫していけたらと思っています!

 

デイケアゆうばは、医療保険対応型の認知症専門のデイケアです。

介護保険の枠組みでは対応が難しい方へのケアも行っています。

利用に関するご相談などお気軽にお問合せ下さい。


アイコン

梅雨

今年は平年より20日、昨年より27日早い梅雨入りとなりました。今年の梅雨入りは過去2番目に早いそうですね。

しかし最近は夏を感じる暑さとなっています。熱中症には十分に気を付けて、こまめに水分補給を行いましょう!

このジメジメと暑さを吹き飛ばすような素敵な作品が飾られていました😊

梅雨☔をモチーフにした作品がたくさん飾らています✨

この紫陽花はよく見ると運動会や誕生日会などでよく見るペーパーフラワーの上に紫陽花の花をちりばめています✨

このようなアイディアは一体どこから来るのでしょう😊感動しました♬

また新しい作品ができたらご紹介します♫