院内研修 | 医療法人昌生会|出口病院・デイケア・でぐちクリニック
メニュー

イベント



アイコン

長崎県内で新型コロナウイルス感染者の急激な増加に伴い、当院においても院内での発生及び感染拡大防止のため

1月12日(水)より当面の間、入院患者さんへの面会を原則として禁止させていただきます。

 

なお、病院からご来院を依頼した場合や医療上、看護上やむを得ない場合は、手洗い、アルコールによる手指消毒・マスク着用の上、必ず病院職員に声をかけてください。

以上、内容をご確認いただきご理解とご協力をお願い申し上げます。

 

※面会にお越しになる他の親族・知人等が居られましたら、今回の面会禁止の件、お伝えをお願い致します。


アイコン

正月飾り

出口病院の正面玄関に、立派な門松が飾られています🎍

こちらなんと、デイケアゆうばの利用者さんたちが飾りつけをしてくれたものなんです✨

正月飾り

門松

立派な門松のおかげで、良いお正月を迎えられそうです😊

そして、デイケアゆうばでは本日餅つきも行いました。

まずは職員が力強く餅をついていきます!!

作業療法

患者さんも負けず劣らず!とても力強い餅つきで、二枚目の写真では、餅がもっちもちになっているのがよくわかります♬

作業療法 作業療法 作業療法

餅をついたあとは、丸める作業!こちらも皆さんとてもお上手で、餅が次々と丸くなっていきます。

作業療法

年に一度の恒例行事!みなさんとても楽しそうにされていました😊

 

今年も、新型コロナウイルスに翻弄された一年となりました。

現在、長崎では感染者数が落ち着いたこともあり、日常が戻りつつあるようにも感じますが、

新たな変異株の出現により、油断できない状況です。

来年こそは、感染拡大前の日常が戻ることを願うばかりです。

年末年始は寒さが厳しくなる予報が出ています。

体調には十分に気を付けて、良いお年をお迎えください。

(広報委員会:中嶋)


アイコン

本日、作業療法で餅つき大会を行いました!!お正月用の鏡餅をみんなでついていきます🎍

作業療法 作業療法

作業療法 作業療法

もち米のいい香りが病棟に漂って、皆さん待ちきれない様子でした♬

まずはしっかりとこねてまとめていきます。

作業療法

今年は餅つきのベテランが多く、こねる段階から「こうせんば!あーせんば!」といろんな声が飛び交います😊

そして「餅つきたい人ー!」の声には、たくさんの手が挙がりました✋✋✋✋

作業療法 作業療法 作業療法

リズムを合わせて、息を合わせて、ヨイショー!!!の掛け声とともに、

みなさん力強く餅をついていました!餅をついた後は、丸める係の登場です!!

これまたベテラン衆の登場により、あっという間にきれいな丸餅に大変身✨大きいものは鏡餅用です🎍

作業療法

そして力仕事のあとは、みんなでぜんざいを♬甘~いぜんざいに、みなさん自然と笑顔がこぼれていました😊

(実は事務所もコッソリいただきました。)

作業療法

今年も残すところ、あと3日となりました。

甘~いぜんざいを食べながら、やり残したことがないかもう一度考えてみようと思います♬


アイコン

12月24日(金)クリスマスイヴにクリスマス会を行いました🎄✨

クリスマス会

クリスマス会

詳しい様子はまた後日アップいたします😊✨

 


アイコン

✨🎄ーク🎄✨

本日はクリスマスイヴ、明日はクリスマスですね✨

出口病院のマスコットてつこさんも、クリスマスの装いをしています😊

ツリーとともにパシャリ📸

クリスマス

今回も薬局の方の手作りとのことで、本当にかわいいですね😊

クリスマス

心なしかてつこさんも嬉しそうなお顔です♬

 

そして少し前になるのですが、還暦を迎えた職員のお祝いで、

クリスマス

なんと、赤いちゃんちゃんこも着ていました♡なんとも愛らしい姿ですね☆

 

皆さん素敵なクリスマスをお過ごしください🎄✨😊


アイコン

早くも立冬が過ぎ、朝晩は肌寒くなり、山の緑の中にも紅葉がちらほら見え始める時期になってきました。

デイケアゆうばでは、夏から秋にかけてコロナ禍の制約がある中、いくつかのささやかなイベントを行いました。

利用者の方に少しでも季節の移ろいを感じ楽しんで頂けるよう、スタッフ一同アイデアを出し合いました。

この夏も、ご家族をお招きしての夏祭りは開催できませんでしたが、8月末に夏祭りウィークと称して一週間、活動の中でスイカ割りや金魚(?)すくい・射的・盆踊りなどを行い、大盛り上がりでした!!

デイケア デイケア

デイケア デイケア

9月には敬老会。これも敬老週間として一週間、活動の中でお祝い年の方のご紹介をしたり、写真立てをプレゼントさせて頂きました。

そして10月。今年もおくんちのない、長崎っ子としては寂しい秋となりました。

それなら、おくんちをゆうばで催そう!と手作りの傘鉾や龍踊りが登場!!🐉

デイケア デイケア デイケア

皆様の「もってこーい!!」の声に、お祭り気分を味わうことができました😊

今後も、コロナ禍の中で制約はあると思いますが、クリスマス会などの行事で利用者の皆様と楽しく過ごせるよう工夫していきたいと思います。

(ゆうばOT:田口)


アイコン

11月18日に感染予防委員会が「感染管理②」ということで手洗いについて研修を行いました。

毎年行っている蛍光剤とブラックライトを用いた手洗い実践の研修です。

コロナ禍で手洗いの重要性は十分に浸透しているところですが、「きちんと洗えているか」となると案外出来ていないものです。

まずは手洗いの目的について。

感染予防対策委員会

「感染の予防策として行われるもので、皮膚透過菌のほとんどを除去することを目的に、手指を介して起こる接触感染を防止することが最終目標」です。

手洗いには

・日常的手洗い

・衛生的手洗い

・手術時手洗い

があり、衛生的手洗いについて今回の研修で再確認しました。

 

感染予防対策委員会  感染予防対策委員会

蛍光剤入りのローションを手指に塗布した後

 

感染予防対策委員会

通常と同じように石鹸と流水で手洗いを行います。

 

感染予防対策委員会 感染予防対策委員会

きれいに洗いあがったように見える両手ですが

 

感染予防対策委員会

この中に入れて確認すると・・・・・・

 

感染予防対策委員会

手のひらはきれいに汚れが落ちていますね。

・・・ですが。

 

 

感染予防対策委員会

爪や指の間などに汚れが残っていることが目に見える形で確認出来ました。

爪や指の間は汚れが残りやすいと分かっているので十分気をつけて洗っていても、汚れが残っている人も多く、確認した後は再度手洗いをして汚れを落としていました。

 

毎年この研修を受けるたびに「出来ているつもり」になっている手洗いについて基本に立ち返ることができます。

手洗いは感染予防の基本の一つです。日々の業務の中でついつい「これくらいで大丈夫」になってしまわないようにと振り返ることが出来ました。

 

(担当:PSW 能戸)


アイコン
天気予報で、来週から気温がぐっと低くなり一気に寒くなると言っていました。
皆さん、体調管理には十分お気を付けください。
さて、11月も後半。今年もあと1か月少し。。。
年が明けたと思ったら、もう年末に差し掛かっている・・・時間の流れは速いですね💦
来月はクリスマスということで、受付ロビーにクリスマスツリーを出しました🎄✨

クリスマスツリー

また、受付にはスノードームとクリスマスリースも飾っています🎄✨

クリスマス

薬局の前にもかわいらしいツリーがお目見えしています😊

クリスマスツリー

イルミネーションは外ですし、感染状況も落ち着いているためイルミネーションを見に行くのもよさそうですね😊

出口病院で少しでもクリスマスを感じてもらえればと思います✨🎄✨🎅


アイコン

デイケアゆうばの採用情報を公開しました。

職種は

看護師、准看護師

です。詳しくは採用情報、または職種をクリックしてご覧ください。


アイコン

この度、出口病院が移住支援金対象病院に認定されました。

東京23区(在住者又は通勤者)から長崎県内へ移住し、就職した方に移住支援金が給付されるものです。

2人以上世帯の場合は100万円、単身の場合は60万円です。

当院の求人情報はコチラ👈をクリック。

また、移住支援金についてはコチラ👈をクリックしてください。