夏祭りを行いました | 医療法人昌生会|出口病院・デイケア・でぐちクリニック
メニュー

イベント


アイコン

夏祭りを行いました

今年も、毎年恒例の夏祭りを行いました!!

今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、

院内の患者さんのみ、そして病棟ごとでの開催となりました。

今年の屋台は、お好み焼きにジュース、そしてフライドポテト🍟が初登場!

フライドポテトは早々に完売していました😊

そして患者さんが楽しみにしているチリンチリンアイスも🍦

今年は病棟ごとでの開催なので、2病棟ではスイカの重さ当てクイズ!を実施。

参加者からは、たくさんの重さの予想が出そろいました!!(ちなみに重さは8.5kgでした🍉)

そして、そのあとはもちろんスイカ割り🍉みんなで美味しくいただきました😊

3病棟では魚釣りゲーム🐟を開催!最後の締めは盆踊り♪

魚釣りゲームは表彰もあり、目録をもらった患者さんも喜んでいました☆

スタッフは夏祭りの雰囲気を患者さんに楽しんでもらうため、浴衣や甚平、法被を着て盛り上げ、

飾りつけも夏祭りをより感じるように工夫しました。

以前も少し紹介しましたが、認知症の患者さんに行う回想法のひとつにもなっています。

このような雰囲気を作ることで昔を思い出し、夏祭りの思い出などを話してくれる患者さんもいます。

新型コロナウイルスの影響により、集団での作業療法が難しい場面もありますが、

新しい生活様式を考えながら、これからも患者さんのために何ができるか模索していけたらと思います。

(作業療法の様子は、精神療養病棟認知症治療病棟でも紹介しています。)